栄養価

免疫力を高めるマカの力

免疫力とは人間が病原菌などに負けないだけの抵抗力のことをいいます。
体内に侵入したウイルスや細菌、異物などから体を守るために、闘って死滅させることで人間がその病原菌の病気になることはありません。
しかし負けてしまってはあっさりと病気になってしまうといってもいいでしょう。

病気にならないためには免疫力を高める必要があり、そのために必要なのは栄養と規則正しい生活です。
例えば、朝は食べず、昼は友人と軽いランチ、夜、仕事に疲れて帰ってきたから料理を作りたくなくて出来合いのお弁当、好きなことで気分転換といいながら、夜中に眠る、もしくは仕事で疲れているから、軽く食べて眠るなどという生活を続けていればどうなっていくのでしょうか。
まず食生活ははっきりいって野菜不足状態ですし、身体の疲れがとれないままの睡眠時間では免疫力は確実に落ちます。

免疫力を高めるにはビタミンやミネラル、アミノ酸などをバランス良く積極的に摂り入れ、身体を休ませる必要があります。
しかも疲れた身体に必要なのは実はアミノ酸なのです。
身体がだるい、朝、起きるのがつらいというのは低血圧でもない限り、アミノ酸が不足してしまっています。

仕事の疲れと考えがちですが、身体がアミノ酸不足のサインを出しているのです。
やがて主に風邪などをひいた時に、風邪のひき始めだからだるかったのかという結論を出し、医師にかかっても風邪で終わってしまいますが、風邪をひいた時点で免疫力の抵抗力は落ちているといってもいいでしょう。
風邪が治る頃は薬や睡眠などでアミノ酸や体力を整えていますが、免疫力が落ちていることに代わりはありません。

マカは豊富なアミノ酸が疲れをとり、さらにビタミンやミネラルが多く含まれているといってもいい、まさに免疫力を高めるためにあるような食品です。
また、冷え性http://xn--lck7e0871ax4c.com/cold.htmlにも良いです。
サプリメントタイプの物ですので、外食が多い人でも気軽に摂取することができます。
またいくらアミノ酸が豊富でも睡眠不足の解消までは無理ですので、しっかりとした睡眠を心がけながらマカの摂取をしましょう。

Copyright(C) 2013 体に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.