栄養価

マカで現代病を撃退しよう

今では現代病とも言われているストレスは発散ができないと、様々な症状を引き起こしていきます。
しかし解消しきれずに何かを抱えてしまっているという人は多くなっているのです。
マカに含まれているカルシウムなどでイライラを解消したり、活性成分であるアルカロイド、アントシアイン、サボニン、テルベノイド、ステロイド、デキストリンなどによって、崩れたホルモンバランスを戻したり、ストレスに負けない身体作りをサポートしてくれます。

それでも性格によってはストレスは溜まってしまいます。
ストレスはホルモンバランスを崩し、自立神経を乱してしまいます。
本人にこれといった自覚がなくても自分を追い込むことで負荷をかけてしまうのです。

マカのビタミンCはストレスを遮断してくれる効果があると言われています。
さらにアミノ酸と一緒になってコラーゲンを作り、丈夫な血管や骨、筋肉や皮膚などを作ってくれ、身体面からもサポートしてくれます。
そしてビタミンB6群はストレスに対抗しての、神経の働きを保つ栄養素で、B1、B2、B6を含め8種類の栄養素があるとされています。

マカを飲み、ストレス発散を習慣付けるようにする事が大事です。
マカだけで治ることができればよいのですが、ストレスというのは心の病であり、マカがいくら様々な効能で手助けしてくれても、自分の心がカギになります。
マカを飲むことで軽くなった気持ちのままに好きなことをしましょう。

人の迷惑になることではないのならば何をしても構いません。
動こうという気持ちやしたいことがあるうちはストレスを抱えていても、マカを飲みながら気持ちの上でもリフレッシュすることができます。
ストレスが大きくなると身体にも病という形で襲いかかってきます。
残念ながらマカは完全食ではあっても万能薬ではありません。
しかしその豊富な栄養が身体を守り、ストレスを緩和させようとしてくれますので、マカを飲んでストレスを溜めないように心がけましょう。

Copyright(C) 2013 体に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.