栄養価

栄養価が高いマカの成分

マカは豊富な栄養素がたっぷりと詰まっています。
基本的な栄養構成はお米やトウモロコシなどの穀類に似ているのですが、身体の基礎を作ってくれる大量の成分が含まれています。
まず大注目なのはアミノ酸です。

アスパラギン酸は疲労回復効果に優れ、体内から老廃物を排出させます。
アルギニンはアミノ酸の父とも呼ばれ、男性生殖細胞の80%構成している精子を作るのに必要な栄養素です。
リジンはアミノ酸の母と呼ばれ、女性の受胎能力の循環を調整します。

バリンとロイシンは必須アミノ酸で人間には作ることのできない重要なアミノ酸です。
他にグルタミン酸、スレオニン、チロシン、フェニルアラニン、メチオニン、イソロイシンといったアミノ酸が含まれています。
次にビタミン類です。

ビタミンCはアミノ酸と結びつくことでコラーゲンを作ったり、シミの原因となるメラニンを排除します。
非常に強い抗酸化作用を持ち、肌や身体の老化を防ぎます。
ビタミンEも抗酸化作用が強い成分で、活性酸素から身体を守ります。
ビタミンB1は疲労物質の蓄積を予防し、糖分の代謝を助けます。
ビタミンB2は身体の成長や生殖機能を助けます。
ビタミンB6は免疫機能を正常にします。
ビタミンB12は精神を安定させたり、集中力の向上にも効果があります。

そしてミネラルです。
亜鉛はマカにとって代表的な栄養成分です。
不足すると生殖機能の衰えや新陳代謝の遅れになります。
鉄は脳や体に酸素を運ぶという働きをしており、身体全体の機能を高めてくれます。
カルシウムは骨や歯を作るのに必要不可欠で、なおかつ心臓などの臓器を動かす成分として使われています。

カリウムは蓄積されている老廃物を除去する働きや血圧を下げる効果があります。
他にマグネシウム、ナトリウム、銅、リンなどが含まれています。
さらには二次性代謝物であるステロール、グルコシノレート、アルカロイドなども含まれています。
グルコシノレートは身体を調整し健康を維持するとされている成分です。

Copyright(C) 2013 体に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.